乾燥肌に効果的なサプリを飲もう|ゴクゴク美容方法

女性

肌を乾燥から守る方法

医療薬

食事を見直す

バランスの良い食事が摂れていると乾燥肌になる可能性は低くなります。しかし、ダイエットをしている場合や偏食、ファーストフードや加工食品をよく食べるという場合はバランスが崩れがちで乾燥肌の原因になることがあります。現代では、時間短縮して手軽に食事が摂れるように加工食品が沢山存在します。食事をしっかりと摂っていても栄養が少ない加工食品ばかり食べると栄養不足になります。そこで、食事をしっかり摂りながらサプリを活用することが望ましいです。サプリは足りない栄養分をしっかりと補うことが出来て、気軽に摂取できるので健康を維持するためには欠かせない存在となっています。乾燥肌に必要なサプリは、オメガ3系脂肪酸や亜鉛、ビタミン類などです。

潤いをもたらす栄養

乾燥肌にオメガ3系脂肪酸が欠かせないのは細胞の膜を構成する成分の一つであるからです。不足すると、細胞の再生や修復が不可能になるので、十分に摂取することで肌の乾燥を防ぎ潤いをもたらします。亜鉛は肌をはじめ、髪や爪などの健康維持にも欠かせません。ビタミン類は、肌に良い作用を与えるものとして特に、ビタミンAやビタミンB群、ビタミンE、ビタミンCなどです。ビタミンAは粘膜や皮膚の健康を保ち、ビタミンB群は肌の再生を促します。ビタミンEは肌が受けるダメージをやわらげ、血行を促進します。ビタミンCはコラーゲンの合成を助けるため、肌に必要な弾力を与えて乾燥から守ります。サプリを上手く取り入れながら、食事に気を付けて保湿を心がけることで乾燥肌を改善することが出来ます。